是利祐歩のあおぞらちゅうしゃ日記

中小企業振興株式会社の手形割引の審査は甘いの?

   

中小企業振興株式会社は商業手形割引専門商社であり、1952年に設立され現在は東京都大田区で営業をしています。

手形割引レートについてですが、手形振出会社の規模、そして内容などを考慮し、申込者と相談の上決定されます。通常は、上場優良会社振出手形年率6.5%からとなっており、中小零細企業振出手形年率15.0%までと設定されています。

中小企業振興株式会社を利用して割引手形をするメリットは、銀行と比較をして現金化までの時間が短いことが挙げられますが、その分割引レートが高いというデメリットがあります。

また審査によっては、現金化までの日数が結構かかってしまうこともあり、すぐにでもお金が必要な場合には対応出来ないこともあります。

さらにこの審査が非常にネックであり、かなり厳しい基準がさだめられています。

手形割引以外にも事業運転資金を調達する方法はいくつかあり、金融機関の事業者ローン、またビジネスローンなどでの借入がそれに該当しますが、こちらも同様に甘い審査ではなく、ちょっとしたことで融資を簡単に断られてしまいます。

そもそも融資してくれる金融機関や業者に、緩い審査で通りやすいところはありません。中小企業振興株式会社のような手形割引業者も同じことが言えます。

そこでもし資金繰りが必要でしたら、融資でも無く手形割引でも無いファクタリングなんていかがでしょうか?

簡単に言ってしまえば、売掛金の入金期日前にファクタリング業者によってその売掛金を買い取ってもらえるサービスであり、翌月に入金される予定が100万円以上あれば即日に資金調達をすることが出来るのです。http://xn--t8jtbzie2351bfgeo62b5o7e.jp/

 - 未分類